広島カープ応援サイト REDCARPがリニューアル

2007年03月16日

広島カープ 中日で吠えた広島打線

中日―広島(13時、豊田、3859人)

広 島042121000―10
中 日000030000―3

▽勝 青木高2試合1勝
▽敗 平井3試合1敗
▽本塁打 緒方1号(2)(平井)中東1号(1)(平井)

ここは素直に喜ぶべきか?と悩んでしまうほどの広島打線の爆発
今までの鬱憤をはらすかのように、怒濤のラッシュで中日を攻め立てた
そのキーマンは、絶不調だった嶋である
3安打2打点、そして場外ホームラン
文句なしの結果をここにきて残した

嶋の大不振が打線のつながりを悪くさせていたのも事実
この試合がはじまる前までは、1割をきる絶不調
開幕まであと2週間をきっているので、ここにきての復調は非常に大きい
しかし、これがたまたまだったら怖い
まだまだ安心できないが、とりあえず広島打線に復活の兆しがみえてきたことはよかった。
これからのオープン戦は本気モードで全球団くるだろう
もう開幕まで2週間、そろそろあわただしくなってくる
投手陣の好投もこのまま開幕まで継続してほしい、開幕から一気にロケットスタートで首位を目指してもらいたい
今年こそ、鯉のぼりがのぼるまでとは言わせない
そんなシーズンにしてほしいものだ

中東の正捕手が現実的に?

マーティー構想に中東の正捕手という頭がでてきた
確かに打撃面では今の倉と石原よりも上をいっているだろう
しかし、それはオープン戦での結果であり、まだまだシーズン通してどうなのかという疑問がある。しかし楽しみな逸材であることは間違いない
中東も正捕手争いに名乗りをあげ、自分なりの目標が明確になってきた
批判も多数あるが、彼は彼なりの努力をしている。ノートに各投手の特長などをかきとめ、捕手としての自覚をもちはじめている
しかし、キャッチャーとしての技量はまだまだ倉にはとうてい及ばない。こんな状態で開幕スタメンはちょっと考えにくいが、それを平気でやってしまうのがマーティーサプライズである
開幕スタメン、正捕手中東。これが今季最初のもっと意外なサプライズかもしれません。
posted by REDCARP管理人 at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

3/15 オープン戦 ドラゴンズvsカープ
Excerpt: 打線、ようやくお目覚めですね〜。(笑) - 豊田 - C 0 4 2 1 2 1 0 0 0  10 D 0 0 0 0 3 0 0 0 0   3 カープ:青木高−宮崎−河..
Weblog: mints life
Tracked: 2007-03-16 16:24