広島カープ応援サイト REDCARPがリニューアル

2007年03月27日

広島カープ 石原始動

ケガで今季はオープン戦を棒に振ってしまった石原がやっとここにきて復帰である
今は、中東がケガで離脱したこともあり。一軍での開幕スタートはおそらく間違いないだろう。中東の登場で一番やばいのが石原だっただろう
昨年は倉との併用でシーズンを戦ってきたが、バッティングがイマイチだった
いや、最低だった

満塁で何度も凡打。チャンスをつぶす場面を何度もみてきた
おそらく、ブラウンも石原よりも中東を今なら迷わずとるかもしれない
捕手の技術は高くともバッティングがダメなら、控えに回ってしまう
それが、ブラウンイズムである

しかし、私は思う。本来の石原のバッティングはこんなものではないはず
長打力もあり、力のあるスイングで一時は、打の石原・守の倉と位置づけたときだってあった。昨年はのようなバッティングを今季もやっていくと今季は中東に座を奪われてしまうだろう。石原の本来の実力はこんなものではないと信じている

今こそ、倉・中東を押さえて、正捕手へ名乗りをあげてもらいたい
石原にはそれだけの実力があると思っている。
posted by REDCARP管理人 at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

12球団戦力分析−広島−
Excerpt: エース黒田の残留、キャンプでの下からの突き上げもあり、広島のムードがいい。巷での「中日、阪神、巨人」の3強ムードを吹っ飛ばすべく、まずはAクラスを目指した戦いが始まる。
Weblog: スポーツ/芸能ニュースから次世代のトレンドを探るTREND HUNTER(トレンドハンター)
Tracked: 2007-03-28 18:22